TOP PAGE  ›  コースと料金  ›  トレーニング指導

 痛みの出ている状態は強い筋肉と弱い筋肉のバランスが乱れている事がほとんどです。
 痛みを取る治療をまず行いますが、このバランスを整えないと容易に再発します。
 
 EMS(電気)を使ったトレーニングが人気が出ていますが、筋肉の出力や筋量には効果が確かに高いと思います。
 ただそれだけでは、受容器(体の各部位にあるセンサー)には働きかけられません。
 これはその運動特有の動きをしたり、無意識下でセンサーに働きかけなければ、鍛えられない部分です。

 当院では、EMSを使いながら筋出力を上げつつ、固有受容器に働き掛けるための、運動も行います。
 これにより、バランスが乱れた筋バランスや、バランス能力の向上により再発のない身体作りのサポートを致します。

電話をかける
院の所在地