顎関節症

・顎関節症

こんな悩みでお困りではありませんか?
どれか一つでも当てはまる方は・・・
今すぐ当院にご相談ください

  • 物を噛むときに顎が痛む
  • あくびや大きく口を開けたときに顎が痛む
  • 歯科でマウスピースと運動指導だけであまり改善しなかった
  • 今まで治療したがすぐもとに戻ってしまう
  • 頭痛が頻繁にするようになってきた

もう大丈夫です!
当院には、顎関節症でお悩みの方が多く来院され改善している事例が数多くあります。
顎関節症は、放っておくとだんだん口が開きにくくなり、やがては食事すら困難になってしまう恐れがあります。

「今は痛くないからな・・・」
症状が進むにつれて、頭痛などを併発する方も少なくありません。
さらに悪化すると、関節の軟骨の損傷が進んで手術が避けられなくなってしまうケースもあります。
ですので、症状を自覚したら、重症化する前にできるだけ早く対処することをお勧めします。
もしあなたが顎関節症でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。

電話番号:048-954-5575

営業時間:
平日/9:30~13:00、16:00~20:00
土曜/9:00~17:00

LINEからのご予約はこちら(24時間受付中)

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする

当院が顎関節症の施術で大切にしていること

大学前整骨院では、顎関節症の改善にあたり、ただ痛みを改善するのではなく、痛みの原因となる姿勢や首の痛みを調整することに力を入れています。
なぜなら、顎関節症は、不良姿勢とそれに伴う首の骨のズレによって顎関節の開閉に支障が生じ、その結果痛みが表れたものだと考えているからです。
痛みを抑えるだけでそもそもの原因を解消しないことには、すぐ再発してしまう可能性が非常に高いです。
そこで当院は、痛みがある顎の周辺だけでなく、あくまでも全身に着目することを心がけています。
そして姿勢や首の歪みを整え、原因に的確にアプローチすることで、他では良くならなかった症状も改善に導くことを目指します。

顎関節症でどのような処置を行ってきましたか?

歯科や整形外科では、マウスピースの使用や運動指導、生活習慣の改善指導(認知行動療法)などがメインになるようです。
他の整骨院や整体院では、首回りのマッサージや電気療法だけで終わることが多いようです。
軽い症状の場合、整形外科や一般的な整骨院などで顎関節症が改善される場合もありますが、実際には、

  • 改善の見込みがはっきりしないまま通院を続けた結果、良くならなかった
  • マウスピースを使うだけでは改善しなかった
  • 痛みが徐々に強くなり、食事も出来なくなってしまった

と悩まれている方も多いようです。

当院の顎関節症の施術とは

大学前整骨院では、顎関節症の原因を

  • 「姿勢の歪み」
  • 「首の骨のズレ」

だと考えています。
当院では、顎の痛みを取り除くのはもちろんですが、お身体全体の顎に与えた影響を分析することを特に大切にしてます。
そして、姿勢や首の矯正を中心とした「原因にアプローチした施術」で、痛みの早期改善と再発しにくい身体づくりのお手伝いをさせていただきます。
もしあなたが顎関節症でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院までご相談ください。